メニュー

学科紹介

学科長からのご挨拶

子ども学部 学部長幼児教育科 科長
松本 純子 教授 

子どもに寄り添い、感じ、考え、
行動できる保育者を育てる

幼児期は、様々な直接体験・遊びを通して周囲の人やもの・社会のあり様を学び、“人としての土台”を築く重要な時期です。そして幼稚園や保育所の保育者は、子どもが人生で初めて出会う先生であり、憧れの対象です。幼児教育に関する専門知識だけでなく、感性豊かで温かな眼差しをもった、子どもと一緒に楽しめる保育者が子どもに慕われる先生でしょう。
東京成徳短期大学幼児教育科では、2年間で幼稚園教諭免許状と保育士資格をはじめとする子どもにかかわる様々な資格・免許を取得できるように厳選した教育内容を計画的に配置して、あなたの夢をかなえるお手伝いをします。保育の現場を知る経験豊かな教授陣に支えられ、志を同じくする個性豊かな学友とともに創り出す温かな学園生活があなたを待っています。「子どもの笑顔のために 私たちにできることは何だろう?」を合言葉に、感じ、考え、行動できる保育者を目指して一緒に学びましょう。

研究分野
幼児教育学
担当科目
保育原理、幼児教育基礎演習、教職実践演習、課題研究

関連リンク

ページトップへ