メニュー

お知らせ

2017/11/27

「古典の日」記念 女流義太夫演奏会が催されました

日本伝統文化学科が企画する「女流義太夫演奏会」が、11月25日の土曜日、本学八千代キャンパスのAVホールにて、今年も開催されました。



 5回目を数える今回の演奏会は、浄瑠璃に竹本土佐恵さん、三味線に鶴澤寛也さんをお迎えし、義太夫ワークショップ、奥山先生による曲目解説の後、「仮名手本忠臣蔵」六段目「勘平腹切」が演奏されました。

地域の多くの方々のご来場を喜ぶと共に、間近で鑑賞した学生たちにとりましても、大変に意義深い催しとなったことを、ご報告いたします。

(日本伝統文化学科)

ページトップへ