メニュー

お知らせ

2021/08/25

ビブリオバトル決勝大会について

健康・スポーツ心理学科2年次の必修授業「基礎ゼミⅣ」(後期)では、共通プログラムとして「ビブリオバトル」を行います。

ビブリオバトルとは、谷口忠大氏(立命館大)が考案したゲーム感覚を取り入れた「書評合戦」です。バトラー(発表者)たちがお薦め本を持ち寄り、1人5分の持ち時間で書評した後、バトラーと観客が一番読んでみたいと思った本を投票により決定するというものです。もっとも得票数のあった本が「チャンプ本」となります。

基礎ゼミⅣは4クラス開設されていますので、まず、クラス内予選を実施して各クラス2名の代表者を選出し、その後、8名による決勝大会が行われます。今年度のチャンプ本となったバトラーには名誉ある賞が授与されます。

 <ビブリオバトル決勝大会(学内公開)>
  日時:11月24日(水)3限(13:00~14:30)
  会場:4202教室

ビブリオバトルに取り組むことにより、学生たちは本をしっかりと読みこんだうえで書評する経験が積めるとともに、その本の良さや特徴などを伝えようとすることを通じてプレゼンテーション能力も養われます。

どの本がチャンプ本として選ばれるか、とても楽しみです!

(健康・スポーツ心理学科)

ページトップへ