メニュー

お知らせ

2021/07/26

「健スポ13期生の仲間たち」の配布について

健康・スポーツ心理学科(健スポ)は2009年4月に千葉県の八千代キャンパスに開設されました。2020年4月から東京の十条台キャンパスでの学生募集となっていますが、この4月に健スポ13期生として学生49名を迎え入れています。

13期生の皆さんには、1年次必修科目の「基礎ゼミⅠ」(4クラス)の共通課題として「自己紹介文」の作成に取り組んでもらいました。そして、この度、「健スポ13期生の仲間たち+SA」(冊子)を編集・発行し、13期生の学生と学科教員他に配付することになりました。この取組みは、昨年のコロナ禍において、入学したにもかかわらず前期授業期間中、一度も対面授業ができなかった12期生(現2年生)に対して、少しでも同期生としての絆を実感してもらえればと考え企画したものです。この所期の目的以外に副次的な効果もあったため、学科の取組みとして継続することになり、今年度も作成することにしました。

健スポ1・2年次の「基礎ゼミⅠ~Ⅳ」には、先輩学生がSA(スチューデントアシスタント)として各クラスに1名ずつ配置されています。SA(4年生:4名)は教員の授業運営をサポートするとともに、学生からの学修上の相談にものります。今回は「+SA」として、彼らからのコメントも記載しています。

この冊子を通じて、健スポ学生の縦横の絆がつよまることを願っています。

(「基礎ゼミⅠ」担当:本多・夏原・佐々木・出雲) 

ページトップへ