メニュー

お知らせ

2021/07/15

ウェルネス・キャリア・ゼミナール(WCS) ※就職試験等対策勉強会

健康・スポーツ心理学科では、2021年度から課外プログラムとして「ウェルネス・キャリア・ゼミナール(WCS)」を実施しています。このプログラムは、卒業後、公務員やウェルネス産業への就職を目指す学生たちが集まって、公務員試験やSPIの過去問を解きながら、来るべき就職試験等に向けて準備をするための勉強会です。

今年度前期は毎週木曜日(14:45~16:45)に全15回が予定され、来週(7/22)で最終回を迎えます。これまで、東京都特別区の試験問題(教養:数的処理)やSPI(非言語)などの問題に100問近くチャレンジしてきました。始めのころは、どの問題もとても難しく感じられ、理解するのに時間を要したものですが、最近では、解法パターンが少しずつ分かってきたこともあり、自力で解答できる問題が増えてきました。まさに、「継続は力なり!」です。

以下は、参加学生のコメントです。

「WCSを受けて、今まで中高などで学んできた数学の大切を知りました。また、2年生のうちから対策をすることで、公務員試験をより意識することができたと思います。」(Aさん)
 
「私は公務員になるかは分かりませんが、公務員になるとしてもならないとしても、ウェルネス・キャリア・ゼミナールを受講して、日常的に勉強することが増えたので良かったです。」(Kさん)

次回(15回目)は、これまで取り組んだ問題の中から幾つかピックアップして、復習テストを実施します!

(担当:出雲輝彦)

ページトップへ