メニュー

東京成徳大学|学部学科 - 福祉心理学科 - お知らせ

2016/02/10

教育実習を終えて

高等学校福祉科での教育実習を終えた学生の感想をご紹介します。


今回の実習を通して、教師としての目線と生徒としての目線は全然違うということと、教壇に立って授業をすることの大変さを学びました。大変でしたが、生徒たちと接するのは楽しく、学んだことも多くあり、とても充実した実習でした。(3年)

今回の実習を通して学んだことは、教師は授業を行うだけが全てではないということです。一人一人の生徒のことをよく知り、尊重して、その生徒の成長や良い結果につなげることも役割であるのだと学びました。(3年)

(福祉心理学科)

 

ページトップへ