メニュー

お知らせ

2014/03/09

応用心理学部北欧スウェーデン研修 ?修了?

応用心理学部北欧スウェーデン研修は本日で全てのプログラムを修了いたします。学生がこの研修を通じて学んだことや感じたことを修了式で報告してくれました。

・スウェーデンでは「平等」が大切にされており、教育・福祉でも生かされていること ー私も心理士になったら「平等」を根底に人々に接します
・コミュニケーション ー自分たちで注文できました!、英語力不足を実感、帰国後英語を学びます!
・スウェーデンの人々の暖かさと美しさ ー可愛い、格好良い、優しい、困っている時に親切に助けていただきました
・また戻ってきます ─ここに住みたい!、スウェーデンについてもっと学びたい!、帰りたくない!、スウェーデンが初めての海外で本当に良かった!
・スウェーデンと日本の福祉 ーこのことについて考えながら研修に臨みました、両国の福祉分野の待遇改善を望みます、制度の違いを学びました

参加学生同士の信頼関係がどんどん深まり素晴らしいグループになりました
・このメンバーで来ることができたことが本当に良かった
・自然に手話が出てきて嬉しい ーオリジナリティ溢れる造語(新しい手話)もどんどん出てきました

日を追うごとに手話のみならず、英語、さらにはスウェーデン語が参加学生諸君から自然に発せられるようになりました。この研修を通じて学んだことや感じたことを大切にし、帰国後により充実した学生生活を送って欲しいものです。この研修を支えて下さった八千代キャンパスの教職員の皆様方、この場をお借りして御礼申し上げます。学生の成長をぜひご覧くださいませ。

最後に、私たちの聴覚障害特別学校訪問が地元新聞で紹介されました!
                     (引率教員、参加学生一同)


 

関連リンク

ページトップへ