メニュー

お知らせ

2020/04/09

子ども学部新入生の皆さんへ(子ども学部長 永井 聖二、学科長 塙 和明)

子ども学部教員のメッセージを二つ紹介します(子ども学部長 永井 聖二、学科長 塙 和明)






                                                          学部長 永井 聖二
 
 子ども学部の新入生の皆さん、入学おめでとうございます。現在、大学は感染症対策のために授業の開始が遅れていますが、私たち教職員一同は皆さんの入学を心から歓迎し、共に学ぶ日のためにできる限りの準備を進めています。できるだけ早い時期に皆さんとお会い出来る日が来ることを願うとともに、健康に注意しながら、この間の時間を皆さんができる限り有意義に過ごしてくださることを期待しています。
 今日は、皆さんへの子ども学部教員のメッセージを二つ紹介します。

 2020年度入試では、本当にたくさんの受験生に子ども学部を志願していただくことができました。その中で皆さんには、本学で大いに学び、それを生かして将来子どもに関わる職業に就き、そこでリーダーになっていただけるだろうという期待と願いを込めてご入学いただくことになりました。ご一緒に勉強できることを心より楽しみにしております。
(入試広報担当 石黒 万里子教授)

 『トムソーヤーの冒険』の作者、マーク・トウエインは、「自分を元気にする一番良い方法は、誰か他の人を元気にしてあげることだ。」と言っています。
 いろいろと大変なことも多い日々ですが、皆さん自身が読むと元気づけられるように、まずは皆さん自身が読むと元気になる本をもう一度読んでみませんか。
 そして、皆さんとお目にかかったときに、そんな本の話ができることを楽しみにしています。
(1年生担任代表 富山 尚子教授)

 

ページトップへ