メニュー

資格取得・実習

子ども関係のエキスパートとしての資格取得を重視し、さらに幼児教育・保育に関する実習も充実しています。

子ども学部では以下のような資格が取得可能です。

  • 保育士資格 (国家資格)
  • 幼稚園教諭1種免許状(国家資格)
  • 小学校教諭1種免許状(国家資格)
  • キャンプ・インストラクター 〔(社)日本キャンプ協会〕
  • 公認障害者スポーツ指導者初級スポーツ指導員 〔(財)日本障害者スポーツ協会公認〕
  • 社会福祉主事(指定科目を単位修得し卒業による取得) 任用資格
  • 児童福祉司(本学部卒業後、指定施設で福祉に関する相談援助業務に1年以上従事で取得)任用資格

「任用資格」とは公務員として公的機関に勤め、その資格と関連の深い部署に配属されてはじめて、その効力が発揮されるものです。

実習

保育士資格と幼稚園教諭1種免許状の両方を取得する場合の例。
子ども学部では、4年間を通して保育所、幼稚園、児童福祉施設等の実習を合計5~6回行います。

■子ども学部(4年間)の幼稚園、保育所実習計画(平成24年度以降入学者実施スケジュール(予定))

学年 実習種別 実習予定時期 実習日数
2年 保育実習 I
(見学・観察実習)
保育所 2月 12日間
3年 保育実習 I 児童福祉施設等 随時(2年次11月から3年次) 12日間
教育実習 I
(見学・観察実習)
幼稚園 9月 2週間
保育実習 II
(部分・責任実習)
保育所 11~12月 12日間
4年 教育実習 II
(部分・責任実習)
幼稚園 5月 2週間
保育実習 III 児童福祉施設等 随時(保育実習 I 終了後から4年次) 11日間
教育実習 III 小学校 10~11月頃 2週間
(東京都は4週間)

※小学校免許取得希望者は、小学校での実習の他、3年次の幼稚園実習に参加すること。

ページトップへ