メニュー

心理・教育相談センターからのお知らせ

2021/01/01

【重要なお知らせ】来談される皆様へ、”必ずお読みください”。
心理・教育相談センターは6月18日(木)より開室しております。

心理・教育相談センター(以下、相談センターと記載)は来談者の皆様の安全と安心を一番に考えて、新型コロナウイルス感染防止の取り組みを行います。
同時に相談員・所員の健康を守り、来談者の皆様の心の拠り所として機能・維持できるよう、精一杯努めます。

以下の事項につきまして同意された方を対象としてご予約・面談をうけたまわります。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

●必ずマスク着用でお越しください。(マスク着用がない場合は構内に入れません。)お子様もマスク着用をお願いいたします。
なお、面談時もマスク着用をお願いいたします。受付担当者や相談員は、マスクとフェイスシールドを着用しております。
●お名前を伏せた形で入構申請を事前に施設課に提出しております。入構・退出の際は、警備員室にお立ち寄りいただき、入館・退出時の確認を受けてください。
●付き添いの方がいらっしゃる場合は入構申請の関係上、2日前までに相談センターまでご連絡ください。入構申請がない場合には入構ができませんのでよろしくお願いいたします。
 
●本学は現在遠隔授業を中心のため学生の入校を制限しております。そのため外部からの来校者様にはキャンパス内で警備員が声をかける場合があります。ご了承ください。
●相談センター待合室にて手指の消毒をお願いします。
●相談センター受付にて下記の「来談者様健康チェック表」にご記入をお願いいたします。感染が発生した場合には、保健所など第三者に提出することがあります。

来談者様健康チェック表
※なお、チェック表の体調欄の項目に該当箇所がひとつでもあった場合、面接は受けられません。体調回復後、2週間経ってから再度ご予約くださいますようよろしくお願いいたします。

●各面接室のテーブル上に飛沫防止のアクリル板が設置されております。アクリル板越しの面談となりますことをご了承ください。
●全室に空気清浄機を設置しております。微細な音が発生する場合がございます。

なお、心理・教育相談センターの相談員・所員に体調不良が生じた場合、 急なキャンセルが生じることがあります。ご了承ください。

以上につきまして、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 

(心理・教育相談センター長 田村 節子) 

ページトップへ