人文学部 国際言語文化学科

自分の進度で言葉のスキルを高めて、世界を舞台に活躍できる国際人をめざす。

世界の共通語・英語と、母語として話す人口が最も多い中国語、日本語と瓜二つの韓国語の中から一つまたは複数の言語の能力を確実に身につけ、国際関係や多文化共生の国際社会に対する理解を深めます。少人数・レベル別のクラスで基本から検定試験・通訳まで学ぶ他、短期間に効果を上げることを目的とした「英語集中学習プログラム」と「補習授業」として自由科目Basic English もあり、その他各種イベントや短期研修、海外留学で実践力を高め、バイリンガルやマルチリンガルをめざします。

学びのポイント

きめ細やかな指導のもと、留学や国際交流イベントでモチベーションを高めつつ、実践力アップ

一人ひとりの興味や希望に合わせて授業の履修科目から将来の進路まで、安心して相談できます。計画的に語学検定試験を受験して実力を確かめ、長期の海外留学、短期語学研修、通訳ボランティア、コンテストなど各種国際交流イベントで実践力を養います。

資格(卒業と同時に取得可能)および卒業後の進路

教員免許状

  • 中学校教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)

在学中に取得可能

  • 総合・国内旅行業務取扱管理者(国家資格)
  • 通訳案内士(国家資格)

※試験合格により取得


授業などで積極的にサポート

  • ツアーコンダクター(旅程管理主任者)
  • TOEIC/TOEFL/英検
  • 通訳検定/国連英検
  • 中国語検定/HSK/TECC
  • ビジネス中国語検定(BCT)/C.TEST
  • 韓国語能力試験
  • ハングル能力検定
  • KLPT/B-KLPT
  • BJTビジネス日本語能力テスト ※留学生のみ
  • J.TEST ※留学生のみ
  • 情報処理能力検定

主な進路

語学教育、商社、金融機関、国際ビジネス、旅行・観光関係企業、マスコミ関係、各種国際交流期間、公務員、IT情報通信関連企業、通訳・翻訳関係企業、大学院