メニュー

沿革

昭和40年 短大 東京成徳短期大学開学文科設置
昭和40年 短大 熊澤 龍 学長就任
昭和41年 短大 幼児教育科設置
昭和41年 短大 文科を国文専攻と英文専攻に分離
昭和45年 短大 聴講生・研究生制度を制定
昭和48年 短大 木内四郎兵衛 学長就任
平成5年 短大 木内秀俊 学長就任
平成5年 大学 東京成徳大学設立(人文学部:日本語・日本文化学科、英語・英米文化学科、福祉心理学科)
平成10年 大学 東京成徳大学に大学院心理学研究科開設
平成11年 短大 専攻科 幼児教育専攻<1年制>設置
平成12年 短大 文科(国文・英文専攻)を言語文化コミュニケー ション科(日本語文化専攻・英語文化専攻)に名称変更
平成12年 大学 東京成徳大学・人文学部に臨床心理学科開設
平成12年 大学 東京成徳大学大学院、東京都北区王子3丁目移転
平成12年 大学 東京成徳大学大学院昼夜開講制へ移行
平成13年 短大 ビジネス心理科設置
平成13年 大学 日本語・日本文化学科を日本伝統文化学科に改組
平成13年 大学 英語・英米文化学科を国際言語文化学科(英米言語文化専攻・アジア言語文化専攻)に改組
平成14年 短大 専攻科幼児教育専攻<2年制>設置
平成14年 短大 長期履修学生制度を制定
平成15年 大学 東京成徳大学創立10周年を迎える
平成15年 大学 東京成徳大学大学院に博士後期課程開設
平成16年 短大 言語文化コミュニケーション科が専攻の募集停止
平成16年 短大 短大と同じ十条台キャンパスに東京成徳大学 子ども学部設置
平成16年 大学 東京成徳大学に子ども学部子ども学科開設
平成16年 短大 幼児教育科、ビジネス心理科を男女共学化
平成17年 大学 学校法人東京成徳学園創立80周年を迎える
平成20年 短大 言語文化コミュニケーション科を男女共学化
平成20年 大学 東京成徳大学に応用心理学部開設
平成21年 短大 専攻科幼児教育専攻廃止
平成21年 大学 東京成徳大学に経営学部経営学科開設
平成21年 大学 東京成徳大学応用心理学部に健康・スポーツ心理学科開設
平成22年 短大 ビジネス心理科廃止
平成22年 大学 東京成徳大学人文学部に観光文化学科開設
平成25年 短大 言語文化コミュニケーション科廃止
平成25年 短大 木内秀樹 学長就任
 平成25年  大学 入試・広報、就職支援、実習の3センターを設置 
平成25年  大学   大学の位置(本部所在地)を北区十条台に変更
 平成28年 大学    東京成徳大学応用心理学部臨床心理学科 北区十条台へ移転

ページトップへ