メニュー

学長短信

2017/11/07

平成29年度の科学研究費補助金の順位 №7

 平成29年10月25日発行の「教育学術新聞」が今年度の私立大学の科研費の順位を発表していました。全国の私立大学の数が597校あり、科研費を受けた大学が565校なので、32校は受けることができなかったか、申請が0であったのか、どちらかであると思われます。配分額上位5校は、トップから慶應義塾大学、早稲田大学、立命館大学、日本大学、東京理科大学となっていました。注目のわが大学は、継続を含め13件、総額19,370,000円の配分額で250位でした。昨年度が276位、一昨年度が383位でしたので、ここ最近は徐々に順位をあげています。十条台キャンパスのお隣の東京家政大学は182位でしたが、八千代キャンパスのご近所の秀明大学は359位。
 このような順位表が発表されると、来年は順位を今年よりも上がることを願うのが人の常。とはいえ、科研費を取得したのはよいけれど、会計処理が面倒くさいという声が本学の教員からも聞こえています。補助金の不正防止に努めながらも会計処理の負担を減らすことの改善が急務かもしれません。

(2017.11.7)

ページトップへ