メニュー

お知らせ

2018/06/27

2019(平成31)年度 修士課程1期入学試験 出願資格事前審査について

修士課程の「出願資格9:.​本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者」該当する場合は、出願資格事前審査を要します
出願資格事前審査を希望する方は、下表に示す書類を以下の期日までに郵送(簡易書留)のうえ、出願資格事前審査を受けてください。

【出願資格事前審査申請書類 提出期限及び提出先】
・提出期限:平成30年7月10日(火) ※当日消印有効
・提出先:〒114‐0033 東京都北区十条台1-7-13  東京成徳大学 大学院担当宛
※封筒に「出願資格事前審査申請書類 在中」と朱書きし、簡易書留で郵送してください。 
 
【注意事項】
1.出願資格事前審査は、あくまでも大学院入学試験の出願に関する可否を審査するものであり、入学試験の合否を意味するものではありません。
2.審査にかかる手数料は発生いたしません。また入学試験検定料は審査結果が通知されるまで、振込む必要はありません。
3.審査に必要のない書類は同封しないよう、ご注意ください。
4.提出された書類は返還しません。
5.審査結果は、郵送で通知いたします。なお電話でのお問合わせには応じられません。

【出願資格事前審査申請書類】
※所定様式は以下からダウンロードしていただくか、資料請求ページより学生募集要項をご請求いただき作成してください。
                                                                         
書類 注意事項
1 出願資格事前審査申請書類一覧(兼チェックリスト)
(事前様式1)
※所定様式
本紙は出願資格事前審査申請書類とともに提出してください。
2 出願資格事前審査申請書 (事前様式2) ※所定様式
黒または青のペン(消せるボールペンは不可)で、必要事項を記入してください。
3 出願資格事前審査申請用履歴書 (事前様式3) ※所定様式
・黒または青のペン(消せるボールペンは不可)で、必要事項を記入してください。
・書類提出時点で3か月以内に撮影した写真(裏面に氏名を記入してください)を所定枠内に貼付してください。
・学歴は、小学校入学から記入してください。
・職歴、賞罰、資格がない場合は、それぞれの欄に「なし」と記入してください。
4 成績証明書 提出期限最終日から遡って3ヶ月以内に最終出身学校等から発行された証明書の原本を提出してください。
 
日本語以外で作成された証明書は和訳し、出身大学等の所在する国の大使館や公証処で、翻訳内容が原本と相違ないことの証明を受けてください(様式自由)。
・成績証明書に「卒業」の記載がある場合、「卒業証明書」の提出は不要です。
5 卒業証明書
6 講義概要(またはシラバス) ・最終出身学校等で単位取得(取得予定を含む)している科目の講義概要またはシラバス等を提出してください(コピー可)。
7 研究計画書
「研究計画書(表紙)」 (出願様式2)
「研究計画書(手書用)」 (出願様式3)
・研究計画を日本語で2,000字程度(参考文献を含まない)に要約し、提出してください。
・提出に際し、本冊子に添付の「研究計画書(表紙)」(出願様式2)を表紙として使用してください。
・「手書」または「パソコン等による出力」のどちらでも構いません。なお「手書」の場合は出願様式3を使用してください。
8 修学年数調書 (事前様式4) ※海外の大学を卒業された外国籍の方のみ
※所定様式:黒または青のペン(消せるボールペンは不可)で、必要事項を記入してください。
9 在留資格に関する証明書 ※外国籍の方のみ
・出願時点で、すでに日本に在住している場合は、在留カードの表裏面をコピーし、提出してください。
・日本に在住していない場合は、パスポートのすべてのページ(ただし査証の欄については、記載のあるページのみ)をコピーし、提出してください。
10 日本語能力試験N1の成績に関する証明書 ※外国籍の方のみ
日本語能力試験(公益財団法人日本国際教育支援協会実施)N1の認定結果及び成績に関する証明書を提出してください。

※上記のほかに研究論文等の成果物がある場合は、ご提出ください。
 
※出願資格事前審査についての詳細は、『2019(平成31)年度 学生募集要項』でご確認いただくか、お電話(0120‐711‐267)でお問合わせください。

(大学院心理学研究科) 

関連リンク

  • シラバス
  • 心理・教育相談センター
  • 資料請求ページ
  • 検定料支払い
  • 東京成徳大学公式フェイスブック

ページトップへ