メニュー

求める学生像

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)

修士課程

建学の精神、大学の教育理念のもと、平成10年の開設以来、本研究科修士課程は、現代の複雑化した社会のなかで「心の専門家」として社会貢献できる人材を養成することを使命としてきた。現在、多くの修了生が学校や病院、役所や会社などの心理職として活躍している。今後も、この使命を果たしていきたい。
それゆえ、本研究科修士課程は「心の専門家」としての心理的援助に関する基本的な資質と知識を有し、心理的援助を学問として支える臨床心理学ならびにそれに関連する分野の学修と研究に熱意と強い意志を持っている人を求めている。

博士後期課程

建学の精神、大学の教育理念のもと、平成15年の開設以来、本研究科博士後期課程は、「高度の心の専門家」として実践し研究する能力のある人材を養成することを使命としてきた。現在、本課程を修了して博士号を取得した人が大学等で活躍している。今後も、この使命を果たしていきたい。
それゆえ、本研究科博士後期課程は心理的援助に関する基本的な能力を有し、心理的援助を学問として支える臨床心理学ならびにそれに関する分野の知識を有し、かつそれらの分野の研究に熱意と強い意志を持っている人を求めている。

関連リンク

  • 大学院要覧(シラバス付)
  • 心理・教育相談センター
  • 資料請求ページ
  • 検定料支払い
  • 東京成徳大学公式フェイスブック

ページトップへ