メニュー

求める学生像

求める学生像はこんな人

  1. 文学・歴史・芸能など日本の伝統文化に興味・関心を持っている人
  2. 伝統文化について広く情報を発信する意欲のある人
  3. 日本伝統文化に関する深い理解をもとに、学芸員、教職(中学校・高等学校の国語)、日本語教員をめざす人

東京成徳大学を選ぶ理由

鈴木 塁さん鈴木 塁さん人文学部日本伝統文化学科3年生
千葉県 県立東金高等学校出身

多角的な授業を通じて将来の選択肢が広がりました

自分が生まれ育った"日本"という国に、何よりも興味を持っています。
どのような歴史があり、言葉や文化が生み出され、そして文化が育まれてきたのか。それらを学ぶことで"日本"のことをもっと理解できるようになるだろうし、それは社会に出たときにきっと役立つと思います。
入学後に興味を持ったもののひとつが"方言"です。同じ日本語なのに、地域によって言葉の意味が分からないこともあります。実際、母の実家の山形でもそうでした。そうした経験もあり、"方言"を知ることで日本各地の方々ともっとコミュニケーションを取ることができるのではないかと、楽しみながら学んでいます。

ページトップへ